オペラニュース

オペラ「後宮からの逃走」川瀬マエストロインタビュー記事がぶらあぼに掲載

11月11日(金)~13日(日)に上演します、 モーツァルト作曲オペラ「後宮からの逃走」は、音楽稽古も終盤に近づき、いよいよ来月からは立ち稽古がスタート。上演に向けいよいよ稽古も佳境を迎えます。

 公演情報・チケット(好評発売中)は ⇒ コチラkoukyuu

今公演の見どころ・聴きどころのひとつは、29歳で神奈川フィルの常任指揮者に就任し、今年だけでも「第14回齋藤秀雄メモリアル基金賞」「第26回出光音楽賞」そして「横浜文化賞」と大きな3つの賞を受賞。大活躍の若きマエストロ 川瀬賢太郎氏が東京では初の古典的オペラに挑戦するという点です。

そして、秋のNISSAY OPERAでは恒例となった読売日本交響楽団の演奏とのタッグは聞き逃せません!

オペラ「金閣寺」の演出等で高い評価を得、オペラ・ミュージカル等さまざまな舞台の演出で大活躍の田尾下哲氏とのタッグも楽しみです。

 

川瀬マエストロがこの公演にかける思いを「ぶらあぼ」さんのインタビュ-で熱く語っています。

 ⇒ こちらをクリック!

若きモーツァルトが作曲した瑞々しい名作オペラに我が国を代表する期待の若きマエストロが挑むオペラ「後宮からの逃走」。是非お聴き逃しなく!koukyu_1

一覧へ戻る

TOP