公演情報

ルサルカ

全3幕(原語チェコ語上演・日本語字幕付)

台本:ヤロスラフ・クヴァピル

作曲:アントニン・ドヴォルザーク

指揮:山田 和樹

指揮山田 和樹

演出:宮城 聰

演出宮城 聰(SPAC)

管弦楽:読売日本交響楽団

合唱:東京混声合唱団

2017年119日 (木)*111日 (土) /12日 (日) 各日13:30開演

先行予約*2
2017年612日 (月) ~25日 (日)
一般発売
2017年627日 (火) 10:00~
  • S席/ 9,000
  • A席/ 7,000
  • B席/ 5,000
  • 学生席*3/ 3,000円
  • ★チケットぴあ限定 食事付ペアチケットあり*4

*1 11月9日(木)は、一部中高生鑑賞教室公演となります。

*2 日生劇場[Webチケット会員]にご登録いただくと、一般発売に先駆けてご予約いただけます。
 詳細はhttp://www.nissaytheatre.or.jp/ticket/をご覧ください。

*3 学生席は10月12日から発売(日生劇場電話予約のみの取り扱い)。28歳以下。法令で定められた学校に在学中の方のみ有効。要学生証提示。

*4 11日(土)・12日(日)公演S席のみ。チケットぴあ限定の取扱いとなります。

予約・お問い合せ

日生劇場
03-3503-3111(10:00 ~ 18:00)
二期会チケットセンター
03-3796-1831
チケットぴあ
0570-02-9999 / Pコード[321-311]
イープラス

妖精が人間に恋をした――。

オペラ「ルサルカ」は、ヨーロッパに伝わる水の精伝説をもとに書かれた幻想的な物語。
ドヴォルザークの美しい旋律が、叶わぬ恋に身を投じた水の妖精ルサルカに襲いかかる悲劇を、
圧倒的なスケールで描き出します。

山田和樹と宮城聰のタッグで贈る、壮大なオペラの世界をお楽しみください。

11月9日 (木) / 12日 (日)

田崎 尚美 ルサルカ 田崎 尚美
樋口 達哉 王子 樋口 達哉
清水 那由太 ヴォドニク(水の精) 清水 那由太

清水 華澄 イェジババ(魔法使い) 清水 華澄
腰越 満美 外国の公女 腰越 満美
小泉 詠子 料理人の少年 小泉 詠子
デニス・ビシュニャ 森番 デニス・ビシュニャ

盛田 麻央 森の精1 盛田 麻央
郷家 暁子 森の精2 郷家 暁子
金子 美香 森の精3 金子 美香
新海 康仁 狩人 新海 康仁

11月11日 (土)

竹多 倫子 ルサルカ 竹多 倫子
大槻 孝志 王子 大槻 孝志
妻屋 秀和 ヴォドニク(水の精) 妻屋 秀和

与田 朝子 イェジババ(魔法使い) 与田 朝子
秋本 悠希 外国の公女 秋本 悠希
守谷 由香 料理人の少年 守谷 由香
加藤 宏隆 森番 加藤 宏隆

松原 典子 森の精1 松原 典子
梶田 真未 森の精2 梶田 真未
池端 歩 森の精3 池端 歩
松原 友 狩人 松原 友
  • 空間構成/木津 潤平
  • 衣  裳/高橋 佳代
  • 字幕・翻訳/阿部 賢一
  • 演出助手/手塚 優子
  • 副指揮/根本 卓也 小森 康弘 鈴木 恵里奈
  • コレペティトゥア/冨平 恭平 平塚 洋子 湯浅 加奈子 矢崎 貴子
  • 照  明/沢田 祐二
  • ヘアメイク/梶田 キョウコ
  • 合唱指揮/水戸 博之
  • 舞台監督/幸泉 浩司(アートクリエイション)

ダブルキャストによる公演です。

やむを得ない事情により、出演者等が変更となる場合がございます。予めご了承ください。

未就学児のご入場はご遠慮いただいております。

NISSAY OPERA 2017『ルサルカ』関連企画

ピロティ・コンサート

オペラ・オードブル・コンサートvol.5
「月に寄せる歌」

2016年6月14日(水)18:30 (1回公演、18:00開場)

終了しました。

ピロティコンサート

出演田崎 尚美、新海 康仁、秋本 悠希、清水 那由太
ピアニスト湯浅 加奈子
会場日生劇場 1F ピロティ
入場料無料(要事前申込)
お申込み03-3503-3122(平日10時~18時、コンサート係)

ドラマトゥルク・レクチャー

2017年9月3日(日)
13:00開始(12:30開場)

終了しました。

ドラマトゥルク・パネリスト

パネリスト宮城 聰(演出家)、阿部 賢一(チェコ文学者)
会場日生劇場(日本生命日比谷ビル) 7F大会議室
入場料無料(要事前申込)
お申込み03-3503-3122(平日10:00~18:00、レクチャー係)

スラヴの水の精伝説を題材にしたオペラ『ルサルカ』。演出家・宮城聰は、この神秘的な作品に何を読み、どのように演出するのか。チェコ語文学の翻訳を多数手掛ける文学者・阿部賢一を迎え、『ルサルカ』の深淵を覗く!

音楽レクチャー

2017年9月16日(土)
14:00開始(13:30開場)

終了しました。

音楽パネリスト

パネリスト加羽沢 美濃(作曲家)、清水 華澄(オペラ歌手)
会場日生劇場(日本生命日比谷ビル) 7F大会議室
入場料無料(要事前申込)
お申込み03-3503-3122(平日10:00~18:00、レクチャー係)

作曲家・加羽沢美濃がいざなう、音楽への旅!本公演キャストの清水華澄とともに、『ルサルカ』の魅力に迫ります。交響曲『新世界より』、『スラヴ舞曲集』を生み出した名匠ドヴォルザークのオペラとは…?生演奏もお楽しみに!

舞台フォーラム2017

オペラ『ルサルカ』舞台
―演出・美術・照明―

2017年11月8日(水)
18:30~(予定)

入場料無料(事前申込不要)

春秋ツギハギ×日生劇場コラボ企画3

オペラの後は、美味しいディナーに舌鼓……。
★チケットぴあ限定 お得な食事付ペアチケット★

公演時のディナー

※写真は『ラ・ボエーム』公演時のディナーです


チケットぴあ」で食事付ペアチケット(一組29,000円)をお求めいただくと、終演後、レストラン「春秋ツギハギ」(日生劇場B1F)の特別ディナーをお楽しみいただけます。ドヴォルザークの故郷チェコをイメージしたスペシャル・メニューで、素敵なひとときを!
* 11日(土)・12日(日)公演S席のみ。数量限定。別途チケットぴあ利用手数料が必要となります。

関連企画の詳細は、劇場ホームページをご覧ください。
内容等は変更される場合があります。

静岡公演

2018年127日(土)14:00開演

静岡市民文化会館 大ホール

指 揮山田 和樹
演 出宮城 聰
管弦楽読売日本交響楽団
合 唱東京混声合唱団

お問い合わせ

静岡市民文化会館
054-251-3751
(9:00~21:30 月曜・年末年始休館 (祝日開館・翌日閉館))
※詳細は、劇場ウェブサイトをご覧ください。

~NISSAY OPERA/ニッセイ名作シリーズ~

オペラを、より多くの方に楽しんでもらいたい!という思いから、一流の舞台を10,000円以下のお求めやすいチケット料金でお贈りするNISSAY OPERA 。日生劇場の華やかで美しい空間と、極上の舞台が、皆さまを非日常の世界へと誘います。さらに、「ニッセイ名作シリーズ」として、中・高校生を対象に「本物の舞台に触れる機会を」という考えのもと、日生劇場をはじめ全国各地の劇場で、オペラやバレエの無料招待公演を展開しております。本公演『ルサルカ』でも、約2,200名の中・高校生を招待した鑑賞教室公演を実施いたします。


※ニッセイ名作シリーズについては、こちらをご覧ください。

主催・企画・制作:
公益財団法人ニッセイ文化振興財団【日生劇場】
助成:
芸術文化振興基金 公益財団法人 ローム ミュージック ファンデーション 公益財団法人 花王 芸術・科学財団 公益財団法人朝日新聞文化財団
後援:
東京都 チェコセンター
協賛:
日本生命保険相互会社
平成29年度(第72回)文化庁芸術祭参加公演

TOP